とおたんの詩のページです。


by toyatoyapoetry
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28

<   2005年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

妊と忍

妊婦のニンは忍耐のニンにかえて読むべし
by むぅ先生
[PR]
by toyatoyapoetry | 2005-02-24 20:00 | 呟き

思い

何かを信じること
信じて疑わないこと
素直に信じれること
何も確証はない
でも確信がある

進んでいく方向が
分からないところ
その先に道がある
そう信じていくこと

自分の人生が
人を幸せにするために
あるということ

一つ一つの行いが
どれだけ
誠がこもっているか
常に見返っていくこと

そこに確かなものが
生まれてくる

そう信じて
[PR]
by toyatoyapoetry | 2005-02-14 02:35 |

般若波羅蜜多心経

苦しみは
寄り添い合う
歓びも
寄り添い合う
どこにも
自分だけの
幸せなどない
周りが
幸せになることが
自分が
幸せになる道

人間は
悲しいくらい
誰かを
幸せにできずに
苦しんでいる

答えは
あなたの
まわりに
ある

信じられないかもしれないけれど
あなたの周りの姿は
あなたの過去
あなたの今
あなたの未来

だから
よく
見返って
見返って

ああ
申し訳ない

その人の分まで
二倍
懺悔

信じられないかもしれないけれど
あなたの周りに感じることは
あなたの過去
あなたの今
あなたの未来に
あなたが感じさせていること

だから
よく
見返って
見返って

ああ
傷つけちゃだめだ
申し訳ない

その人の分まで
二倍
懺悔

気付かせてくれて
ありがとう

二倍
感謝

あなたの周りは
あなたの姿

そのうちに
あなたの悩み
苦しみが
見えてくる

寄り添い合っている
苦しみが
お互いの苦しみを
押し付け合おうと
お互いを傷つけ合う姿が
見えてくる

この身は苦しみを集める場所
だから
この身に帰することは
全て苦しみ

何一つ
この身に帰することなどない

すべては


ただあるのは
全て頂き
全て捧げる

ただただ
頂いた全てに
仏を行うところに
仏を念ずるところに
仏を伝えるところに

婆羅蜜に

人を幸せにする
道がある

だから全てが

全てが
南無

南無般若波羅蜜多心経
[PR]
by toyatoyapoetry | 2005-02-08 23:40 |