とおたんの詩のページです。


by toyatoyapoetry
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2009年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧

始まり

太陽と月が
悠久の時を刻んで
ひとときの
逢瀬のように
儚い夢を
空に刻むとき
二つは一つになって
妖しく光る
幻影のリングを
うたたかの幻を
二人の
逢瀬のような
儚い影の
ひとときの
不思議を
大地に照らした


あれから…
夕闇に包まれた
穏やかな空を
ふと見上げると

生まれたてのような
三日月が
青白色の海に
ぽっかり浮かぶ

可憐な
無垢な
純白の

その清浄に
僕は
心を打たれた

これが
始まり

どこまでも
どこまでも
澄み渡った

心の
始まり
[PR]
by toyatoyapoetry | 2009-07-26 12:27