とおたんの詩のページです。


by toyatoyapoetry
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2010年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

善行

なぜ善行を行うのか。それは人へ行うことはすべて本当の内なる自分 あたかも まにの宝珠 のごとき 仏性となづくる自分の真性に すべての行いが蓄積されるからだ。だからこの世を去るとき良いことも悪いこともすべて残らずそこに蓄積されてくるから 次の来世にどこにいくかも決まるし 前世もこの世で如実に示されるのだ。
それゆえ仏の道をすすみ、最高のさとりを得ようと努力をおしまないことは、内なる本当の自分のきらめくような輝きを果てしなく光らせ、自分と世界を幸せへと導くのだ。
[PR]
by toyatoyapoetry | 2010-04-28 11:58

自分の大切な人に、自分のしたいことややりたいことを言わないのは、その人に嘘をついていることになる
[PR]
by toyatoyapoetry | 2010-04-28 09:47

無意識

無意識は自分と他人を区別しない
[PR]
by toyatoyapoetry | 2010-04-26 02:04

心癖

「自分の問題に自分を心配させたくないために、無理矢理ふたをする」という心癖をなおしていきます。
[PR]
by toyatoyapoetry | 2010-04-26 00:36

幸せをもたらす法則

自分の体や魂や心に捧げていくように
大切な人の体や魂や心に捧げていきなさい
自分の体や魂や心を殺さないように
大切な人の体や魂や心を殺さぬようにしなさい
自分の体や魂や心に盗みを働かぬように
大切な人の体や魂や心に盗みを働かないようにしなさい
自分の体や魂や心に浮気をしないように
大切な人の体や魂や心に浮気をしないようにしなさい
自分の体や魂や心に嘘をつかないように
大切な人の体や魂や心に嘘をつかないようにしなさい
自分の体や魂や心におべんちゃらをいわぬように
大切な人の体や魂や心におべんちゃらをいわぬようにしなさい
自分の体や魂や心に悪口をいわぬように
大切な人の体や魂や心に悪口をいわぬようにしなさい
自分の体や魂や心に二枚舌をつかわぬように
大切な人の体や魂や心に二枚舌をつかわぬようにしなさい
自分の体や魂や心にけちにならないように
大切な人の体や魂や心にけちにならないようにしなさい
自分の体や魂や心に怒りをいだかぬように
大切な人の体や魂や心に怒りをいだかぬようにしなさい
自分の体や魂や心によこしまな見方をしないように
大切な人の体や魂や心によこしまな見方をしないようにしなさい
自分の体や魂や心を許し、耐え忍ぶように
大切な人の体や魂や心を許し、耐え忍ぶようにしなさい
自分の体や魂や心に努力をおしまぬように
大切な人の体や魂や心に努力をおしまぬようにしなさい
自分の体や魂や心に集中するように
大切な人の体や魂や心に集中しなさい
自分の体や魂や心に知恵を伝えるように
大切な人の体や魂や心に知恵を伝えていきなさい
[PR]
by toyatoyapoetry | 2010-04-25 07:26